日焼け止めじゃないのよ

最近、日差しが強くなってきたので、私はもちろん息子君にも日焼け止めを塗るようにしています。
本人も、出かける前にはヌリヌリするんだなと覚えたようで、
「お散歩行くよ」と声掛けすると、自分のほっぺをなでなでして塗りまねをするようになりました。

今日もそろそろ、出かけようかなと思ったら息子君の姿が見当たらず、イヤな予感。
家の中を探してみると予感的中。
文房具入れの中身を全部出して大喜びをしているところでした。


出かけたいのに、と思いつつ仕方なく片づけをしましたよ。
これでやっと出かけられると思って息子君を振り返ると、何かがおかしい…。

お肌がガッサガサになっています。
もしやこれは、木工用ボンド?

どうやら、白くてドロッとしたボンドが、いつも塗っている日焼け止めクリームに見えたようで、一生懸命ほっぺに塗ったらしいんです。
セメダインなどでなくボンドだったのが幸いで、簡単にはがれてホッと一安心。
おかしくて、怒れなかったけれど、もうやらないでね。